中国版マネーの虎の152社から中国ベンチャー環境を分析してみた(「創業英雄汇」まとめ)

Share me

「大衆創業、万衆創新」

これは、2015年3月に中国の全国人民代表大会(全人代)で李克強総理が提唱したスローガンで、「大衆による起業、万人によるイノベーション」という意味です。 これを境に、中国は今まで続いてきた中国の高度経済成長に終わりを告げ、これからの経済成長率を7%前後に引き下げ、新常態(New Normal)へ移行すると位置づけました。

また、同時に中国製造2025(Made in China 2025)という方針も立ち上げ、2025年までにアメリカ、ドイツなどと同様の製造強国になることを宣言しています。

このような背景の元、中国では今、空前の起業ブームが訪れており、インターネットビジネスを中心に様々なベンチャー起業が立ち上がっている状態です。

そこで、本記事では、中国版マネーの虎とも言えるTV番組「創業英雄滙(创业英雄汇)」で登場した、中国のスタートアップを分析してみました。

startup china

創業英雄滙(创业英雄汇)とは?

CCTV(中国のNHK)で2014年12月から毎週金曜日に放送されている、中国スタートアップ関連のTV番組で、番組名をあえて日本語に訳すと、「起業の英雄集合!」みたいな感じでしょうか。 過去に日本で放送されていたマネーの虎、アメリカのShark Tankなどと同様、スタートアップの創業者が自身の事業計画を投資家にプレゼンし、投資家達に認められれば出資を受けることができるという番組です。

なお、番組は中国国外からでもインターネット経由(下記)で閲覧できます(中国語のみ)

本記事では、初回放送から約1年の間で登場した152社のスタートアップ企業をざっくり分析してみました。

番組のフォーマット

放送する時期によって違いますが、以下の3つの関門があります。

関門1

事業計画やアイデアを3分前後でプレゼン。

「30名の投資家(ベンチャーキャピタルやエンジェル投資家など)のうち20名の支持を得る」もしくは、「聴講に来た観衆、約100名の内80%の支持を得たら」クリア

一般的なプレゼンをする人、現在の問題とソリューションをロールプレイの演劇形式で説明する人、他にも自作のラップや歌、詩を披露する人など、中国独特の空気があります。

なお、投資家には事前に詳細な資料が配られているようですが、視聴者に向けては一部分の情報のみが放送されるため、視聴者目線ではビジネスモデルや資金用途が不明なことも少なくありません。

関門2

特別ゲスト2名(著名起業家や教授)による質疑応答。両名の支持を得られればクリア。

当初は、「創業者を動物に例えると?」という中国独特の質問から始まるのが定番でしたが、途中から廃止されました。

なお特別ゲストには、中国では誰でも知っている、小米(中国携帯製造会社)創業者の雷軍や、新東方(中国最大の予備校&出版社)創業者の俞敏洪などの著名人が登場します。

関門3

必要な投資金額(例えば500万人民元)と、出資の見返りとして渡す会社の株式(例えば10%)を宣言。投資家からの質疑応答を経て、投資金額を合意できれば成功。

投資額が希望額に達しない場合は、複数の投資家が合同で投資することもあります。

スタートアップ創業者の属性

出演した152名の創業者の内の属性は下記の通りです。

性別

約82%が男性(男性:125名、女性:27名) 日本に比べて中国の女性の社会進出は進んでいるほうだと思いますが、起業はまだまだ男性が多いようです。

年齢

創業者の平均年齢は32.5歳、中央値は32歳。30歳前後の起業家が多いです。

最年少は14歳の中学女学生で、最年長は65歳の男性でした。

国籍

基本は中国人ですが、たまに外国人が登場します。 中国人の父親のサポートの元で起業したアメリカの高校生姉妹や、お茶の文化を広めたいアメリカ人、アニメキャラクターを通じて中国版ディズニーを作りたいマケドニア人とアメリカ人のカップルなど。

日本人はまだTV出演したことはないですが、過去に予選までは出ているみたいです。

その他

中国特有ですが、なんらかの障害をかかえた創業者も多く、152名の創業者の内、6名が障害者(盲目や聴覚障害等)でした。

盲目者のための音声を使った生活支援アプリなど、障害に関連した事業をする人もいれば、独自のチャイナドレスブランドの立ち上げなどの一般的なビジネスをしている人もいます。

中国では8000万人を超える障害者がおり、障害者をみんなで支援しようという価値観が根付いているのも一員としてあるのでしょう。なお、この6名の創業者は全員が何らかの形で投資を得ることに成功しています。

投資結果

152社の挑戦の結果は下記のとおりです。

失敗:52%(79社)

約半数近くは、投資家の支持を得られずに失敗となります。

逆に言うと、半数は成功しており、これは異常に高い成功確率ではないかと思います。 もちろんこの番組の統計から判断することはできませんが、感覚的に中国の投資家は資金余りの状態で、往々にして判断が甘い気がしています。

MBAのクラスメートから聞いた話ですが、以前、中国一の富豪、大連万達グループCEOの王健林がハーバード大学で講演した際、HBS(ハーバードビジネススクール)の学生の質問「万達の強みは?」の質問に対して、「我々は金がある」と答えたそうです。 個人中国人旅行者での爆買い、企業レベルでは、鸿海のシャープ買収や、美的グループによる東芝の白物家電事業の買収など、中国企業の購買力はかつて無いほど高まっています。

部分的に成功:21%(32社)

投資希望額には達しなかったけど、部分的に出資を受けるというパターンです。中には1000万元(約1.8億円)の投資希望に対して、50万元(約900万円)のみの出資を受けるというケースもありました。 これは出資を受ける目的が、資金だけではなくて人脈もあるからでしょう。中国ビジネスでは人脈を使ってビジネスを拡大、他ビジネスと連携することが非常に重要とされます。

成功:20%(31社)

希望額の80%以上の出資を受け取った会社31社の平均の出資金額は1000万元(約1.8億円)を超えていました。 歴代最高の出資を受けたのは、血圧や脈拍情報をウェアラブルデバイスを通じて測定・家族でシェアできるサービスを提供している「方舟万宝」という会社で、2300万元(約4.1億円)の出資を獲得しています。

特別措置:1社

1年間の中で特別措置を受けた企業が1社だけありました。

「脊椎損傷者生活重建訓練」という脊椎損傷者向けの社会復帰支援プログラムを提供する会社で、創業者自身も事故で脊椎損傷をしたバッググラウンドを持っています。 事業の社会的意義を認められた結果、投資家30名が団結して公益基金を設立し、脊髄損傷者に向けた関連ビジネスへみんなで出資するスキームを確立する結果となりました。

(残りの9社は特別会で会社の紹介のみ)

中国起業(スタートアップ)のキーワード

番組で出てくる中国語の重要ワードをいくつか紹介します。

O2O

Online to Offlineの略で、恐らく中国スタートアップで最大のバズワードです。

インターネットを活用することで、オンラインとオフラインを繋げたビジネスモデルのことです。アリババ、百度、テンセントの三大企業が代表企業です。

感覚的ではありますが中国のインターネットビジネスは日本よりもはるかに進んでいると思います。(速度面や政府の検閲面など問題も多いですが・・・)

詳しくは、下記の記事も参考にしてください。

中国3大IT起業"BAT”と日米のエコシステム比較
中国の3大インターネット企業は、Baidu(百度、バイドゥ)、Alibaba(阿里巴巴、アリババ場)、Tencent(騰訊、テンセント)、そ...
資源

日本語ではいわゆるエネルギー資源のことを指すことが多いですが、中国語の資源には「人的な資源」という意味があります。

番組では投資家が自分をアピールする際に「私は(人的な)資源がある。だから君のビジネスを拡大するのに最適だ。」のようなやり取りがよく見られます。 また中国で就職活動の面接における頻出質問の中に「你有资源吗?」というものがあり、これは「君は我が社に利益になるような人脈を持っているの?」という意味で、人脈を重視する中国独特のものです。

众筹

众=群衆、筹=資金調達、でクラウドファンディングの意味です。

インターネットが完全に普及している中国ではクラウドファンディングをベースにしたビジネスが多く立ち上がっています。

分享型经济

シェアリングエコノミーの中国語です。

余った様々なリソース(モノ、お金、サービス等)を交換・共有することで有効活用する試みで、人口が10億人を超える中国では大きな力を発揮します。 今回の152社の中にも、旅行、駐車場スペース、配送サービス、アパート(中国版Airbnb)など、様々なシェアリングエコノミーをベースにした起業が紹介されていました。

估计

中国語で「見積もり」の意味ですが、企業価値を表すために使われる用語です。

例えば、1000万元(約1.8億円)の出資の見積もりに10%の株式権利を渡す場合、その企業の估计、つまり企業価値は1億元(約18億円)と見積もられたことになります。

一般的にスタートアップの企業価値は未来のキャッシュ・フローをベースに計算されますが、それにしても、中国では全体的に「估计」が高すぎて強気な企業が多い気がします。。。逆に言うと、それでも投資家が見つかる環境は大きなチャンスとも言えますが。

とりあえず長くなったのでひとまず本記事は以上です。

需要があれば、業界や製品/サービスの傾向分析や個別企業の紹介の記事も書きたいと思います。

===

もしこの記事が気に入って頂けましたら、はてなブックマークやツイッター等でシェアをお願い致します。非常にはげみになります。

(参考:本記事で分析対象とした企業/サービス一覧)

乐奇足球 保益悦听 闪铃 口袋兼职 VIGO 乐朗乐读 找酒吧 壹心里 每时茶 狗狗电脑 漫画教辅 糖护士 斯福儿童安全 超级跑车俱乐部 iMooo 空空孤 PP GUN (Pad Power Gun) 盲人呼叫中心 回车科技 Babydress 唐小厨 结婚吧 旅游互淘 摩托车紧急救援队 Horizon X 我的wood 饭好牛 下集食 FPVstyle 车叮咚 查岗软件 不知名茶 翼拍 众筹养老 量体试衣 No-PPT 少年飞虎 舒宝莉女性经期养护生态圈 Style Moi 卫星脸 紫花苜宿产业 族人音乐网 啦啦队培训 彼岸 葫芦健康小窗 电动车起落架 Sensbeat(乐东) 玩聚 白鹭美 机器人拼装套件 子弹时间 业农优品 家用多功能避险舱 可可考拉儿童口罩 马蹄铁团队 雅聚文化 脊髓损伤者生活重建训练 自然乐章 佰通全程冷链 ALBA动画片 消音气泵 特种行业智能巡检机器人 Papp’s Tea 有感科技 鲜宠狗粮 云视野 模样APP 艾晨斯咖啡和换换圈APP 大象心理辅导中心 土特产的春天 JPLW女装 解忧杂货店 品课网 狗管家 名医主刀网 异行跑酷俱乐部 UC3D云打印服务平台(威控睿博) 方舟万宝 In Mode 八度阳光 视野机器人 粉铺 声话APP 大咖门 达客旅游 奶牛妈妈 拜拖APP 刷刷手环 米公益APP 美道家上门美容O2O CandyBook 孕橙助孕计 墨念女塾生活馆 白龙马速达 泡泡帮 光辉城市 运营网 魔力学院 车雅途 米线用车 衡荣生态农场 遇见设计 三分钟智能健康 小蹄大作 悦泊智慧停车系统 厨临门 省心安全轮胎 懂你 智能移动超声 千夜舞蹈 杂粮方便面 必成APP 千菌方 比特城邦 去K书 云计算环境的存线服务监控 胡萝卜宝贝 无钥匙孔的安全锁 众途互联 早教到家 绿芦笋标准化生产基地工程 城市足球 置换云 鸭子很忙 华科农牧机器人 美租网 事大粉丝社区 我是花吃 起驾旅行 酷玩实验室 养心大师 iBaby 爱换车 U Move 饮品机器人 乐公主 通肯河米业 3D智能投影仪 心理氧吧 超级班主任 幼儿云 百职搜索 PNS管网仿真 驴迹导游 超大字符集汉字编码 卫邦智能运动床 雀之恋旗袍 青团社 天翼无人机 智能车罩 网急送 高考圈